プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【個人山行】 大峰釈迦ヶ岳に行ってきました

 
2010/04/29(Thu) Category :  個人山行
■形 態 個人山行
■山 域 大峰山系 
■日 程 H22年4月25日(前日26日夜に車で大阪発)
■参 加 2名(タケC、SATOさん)
■天 気 快晴
■行 程 太尾登山口 → 古田の森 → 千丈平 →   
      釈迦ヶ岳 → 深仙小屋 → 古田の森 → 太尾登山口



急きょ週末の予定に空きができたのでSATOさんに声を掛けて
大峰は釈迦ヶ岳に行ってきました。

今回の目的は“早朝に出発してご来光と雲海を見る”ということで、
前日のうちに真っ暗で危なっかしい林道を車で抜けて、太尾登山口の駐車場で
明け方まで仮眠し、太陽の昇る前に山行開始となりました。

この日は雲ひとつない最高の天気で、山行開始前の明け方4時頃まで空には
天の川がはっきりと見えていました。

RIMG0439.jpg
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

山のポーズ2010

 
2010/04/26(Mon) Category : 山ノポーズ
2010年、我らがポレポレメンバー達が登った山頂からのはい☆ポーズ!


さささ
12月 赤坂山で山ポーズ!(ホントは手前で敗退・・・)
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

会へのお問い合わせは

 
2010/04/16(Fri) Category : 会への問い合わせ
「山の会ポレポレ」に興味をお持ちの方は下記の連絡フォームからご連絡ください。

    
  【問い合わせ】   ここをクリックして下さい。

 


IMGP2855.jpg



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

『山の会 ポレポレ』 とは

 
2010/04/15(Thu) Category : 会ノ紹介
山にスリルを求める者…
山に癒しを求める者…
山に浪漫を求める者…
山に仲間を求める者…

山への想いは人それぞれです。  
しかし、一つだけ共通すること、それは…

   『ボクタチニハ 山 ガ必要ナンダ』

2010年春、そんな想いを強く持った若者達が結集し、
大阪府勤労者山岳連盟のサポートのもと「山の会ポレポレ」を結成しました。

僕達は山への熱い想いを共有し、山というフィールドを思う存分
楽しむための体力、技術、知識、安全等についても互いに教授し、習得、向上
を目指しています。

連休には日本アルプス級の縦走を、普段は関西の山々を遊び場の拠点とし、
将来的には岩、沢、雪、川、海、海外とフィールド範囲を広げていきたいと
思っています。

【会員構成】
2015年現在、メンバーは会員20名(男性8名 女性12名)と会友2名。
年齢層は超元気な30代40代が中心の将来の山ヤ達です!

【活動内容】
毎月開催する例会山行(日帰り)と、年に数回行う企画山行(主にアルプスなどでのテント泊)を
主要な活動とし、それらの計画や勉強会のための室内例会も毎月行っています。
それ以外にもメンバー達は積極的に個人山行を実施しており、
充実した登山ライフを日々満喫しています。





※注意事項※

当ブログは『山の会 ポレポレ』のメンバー達が
それぞれの山行や経験を共有し、同時に会の広報の一環として
運営しています。

記載事項は、あくまで管理者の観点で記載しています。

登山コースは事前の計画・準備を万全に整えて、安全を最優先して
出かけていますが、ガイドブックで危険、又はルートの無い場所を
通過する場合も出てきます。
経験や技術がないと通過できない場所、生命に関わる場所もあります。

登山計画は事前準備を万全に整えて安全を最優先して出かけて
ください。生命や財産に関わる重要な損害が生じても当方は
補償することができません。



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR