プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【個人山行】 大峰釈迦ヶ岳に行ってきました

 
2010/04/29(Thu) Category :  個人山行
■形 態 個人山行
■山 域 大峰山系 
■日 程 H22年4月25日(前日26日夜に車で大阪発)
■参 加 2名(タケC、SATOさん)
■天 気 快晴
■行 程 太尾登山口 → 古田の森 → 千丈平 →   
      釈迦ヶ岳 → 深仙小屋 → 古田の森 → 太尾登山口



急きょ週末の予定に空きができたのでSATOさんに声を掛けて
大峰は釈迦ヶ岳に行ってきました。

今回の目的は“早朝に出発してご来光と雲海を見る”ということで、
前日のうちに真っ暗で危なっかしい林道を車で抜けて、太尾登山口の駐車場で
明け方まで仮眠し、太陽の昇る前に山行開始となりました。

この日は雲ひとつない最高の天気で、山行開始前の明け方4時頃まで空には
天の川がはっきりと見えていました。

RIMG0439.jpg
釈迦岳ヶ岳の登山道は車である程度まで登ってからスタートする
こともあってそれほど高低差もなく、終始両脇に大峰の雄大な山並みを
望みながらの稜線歩き。男二人くだらない会話を楽しみながら
ゆっくりゆっくり景色を楽しみました。


R0013064.jpg
歩き出して1時間もしないうちに僕達の進む東の方角から真っ赤な太陽が
現れる。あいにく天候がよすぎて雲海は全くなかったけど、何度見ても
山でみるご来光は感動!


RIMG0459.jpg
頂上の釈迦ヶ岳(1799m)は360度の大パノラマで、北には八経ヶ岳から僕達が
立っている釈迦ヶ岳まで、南にはここから熊野へと続く大峰奥駈道が
はっきりと見て取れました。


R0013123.jpg
ハイカーだけが知っている秘密のパワースポットの深千小屋前で、
しばしの間昼寝タイム。こんないい天気にこんな静かな場所でゆっくり
昼寝ができるなんて超幸せ。

RIMG0488.jpg
のんびり男二人のゆるゆる山行。たまにはこんなのもいいものですね。



by タケC
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

satoさんへ

突然の誘いにもかかわらず
ありがとうございました。

大普賢いいですね。僕まだ行ったこと
ないんですよね。行きましょ行きましょ(^^

 

ご来光よかった~!

タケC~、突然のお誘いありがとでした!
おかげで、きれいなご来光v-481を拝めました。

こんどは大普賢か?
また一緒にいこうぜ!

sato

 

isさんへ

はい、早朝からだぁれもいない山奥で、大きな声出して相当くだらない話ばかりしてましたよ(^^)

 

お2人の

くだらない話をしている姿が目に浮かびますv-12

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR