プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

赤道直下 ケニア山の氷河は最高!

 
2013/02/21(Thu) Category :  個人山行
sato です。

大人の事情で会社を退職いたしまして、
求職期間中の時間を利用してケニア・タンザニアに2週間、
久しぶりのバックパッカーの旅に出かけてきました。

ケニア山とキリマンジャロに登ってきましたので、2回にわけて報告します。

ケニア27

オーストリアン・ハット(Austrian Hut) と レナナ峰

2013年1月7日

ケニア01

カタール・ドーハを経由してナイロビ到着。
ナイロビ・ケニヤッタ空港の到着ロビーで手配したタクシーはカローラフィールダ

ケニア02

空港を出てすぐに気づいたのが、ケニアは日本車の中古車天国でした。

ケニア03

タクシーで今夜の宿 JUNGLE JUNCTION BACKPACKERS へ。
6人ドミトリーで1人1200ケニアシリング で 約1200円。
その日のドミトリー全員が日本人で、
そのうち3人の方が明日からサファリ2泊3日に出かけられるとのこと。

サファリを一緒にシェアしませんか?とお誘いをいただいて、
一人旅の気楽さ、日本人の方も既に3人いるし、ケニア山の予定変更するか?
と、思ったりもしたのですが、やはりケニア山の方に行きたく、
お断りさせていただきましたが、行きたかったなぁ~

2013年1月8日

ケニア04

ナイロビには1泊だけして、ケニア山のふもとの村 ナロモル へ。
ナロモルには、マタツと呼ばれるトヨタ・ハイエースの乗り合いバスでいきます。

ケニア05

ナイロビからのフリーウェイ

ケニア06

ケニア山の麓 ナロモルに到着するやいなや、ケニア山のガイドの勧誘にあう。
その中から、英語の聞きやすいガイドを選んだ。

ケニア07

ナロモルに着いたらもうお昼過ぎで、ケニア山 全く見えず。
ですが、

2013年1月9日 ケニア山1日目

ケニア08

翌朝には快晴!(上と同じところで撮った)

ケニア10

ケニア山の最高峰はバティアン峰5199mですが、
テクニカルの技術と国立公園からの許可が必要なため、
3番目のレナナ峰4985mをもって登頂となります。

ケニア09

おはよう!

ケニア11

シリモンゲート 2650m

ケニア13

歩き出してすぐに看板を発見。
なにかな?って思ったら、なんと赤道通過の看板でした。
北緯 0°00’0.00”

ケニア14

1日目の道は、ずーとこんな感じでした。

ケニア15

1日目の宿 old moses camp 3300m に到着。

ケニア16

HUT(小屋)の中はこんな感じで、2段ベッドが並んでいます。

ケニア17

ケニア山に行くにあたって頭を悩ましたのが、ストーブをどうするかということ。

プリムスやEPIと言ったガス缶がケニアでは入手困難であるのは分かっていて、
といって、ガソリンが使用できる1万以上するストーブを購入するのもなぁ、
ESBIT(固形燃料)と、お湯だけ沸かしてできる食材を日本から用意してきたが、
現地で上記のオプティマスのようなストーブを7ドルでレンタルできました。

2013年1月10日 ケニア山2日目

ケニア18

ガイドのポールと。朝はいつも天気がいい!(昼過ぎには曇るけど)

ケニア19

僕は今回、ポーターさん、コックさんを雇いませんでしたが、
雇うと、トレッカーより先に移動して、昼食を用意してくれます。

ケニア20

2日目の小屋 SHIPTON CAMP 4200m 到着
左の峰 が今回目指すレナナ峰(4985m)
雲でかくれているのが最高峰のバティアン峰

2013年1月11日 ケニア山3日目

ケニア21

レナナ峰 4985m 目指して、午前2時スタート

ケニア23

午前6時すぎ、日の出です。

ケニア24

アフリカの大地の夜明けです。

ケニア25

3rd highest peak lenana でガイドのポールと記念撮影

ケニア26

頂上で一緒になった皆さんと

ケニア27

この日の宿、オーストリアン・ハット(Austrian Hut)に到着。
あまりのロケーションの良さに感動!

ケニア28

HUTから氷河が眺められる!
ルイス氷河は赤道からわずか16km!南の距離にある氷河です。

ケニア29

オーストリアンHUT 4700m で1泊したかったのですが、
高度障害がでてきて、食欲もほとんどなく、
1つ下のHUTへ移動することにしました

ケニア30

4300m makinder's camp まで下ってきました。
ここまできたら、だいぶ体力も回復してきた。

2013年1月12日 ケニア山4日目

ケニア32

翌朝 teleki valley の日の出

ケニア33

の上を歩いているようで気持ちよかった~。

ケニア34

足元はかなりmuddy でしたが。

ケニア35

ナロモルゲートに到着。やった~

2014年1月14日

ケニア37

ナロモルからマタツ(ハイエースの乗り合いバス)、
ナイロビでマタツを乗り換えてタンザニア国境へ。

ケニア38

ケニア・タンザニアの国境 ナマンガ、
ここで1泊してもよいかと思っていたのですが、
あまりに何もなくて通過することにしました。

ケニア39

ケニア側イミグレーション (写真撮ってたら怒られた)


ナロモル到着してからのケニア山の会計

・ケニア山国立公園 NATIONAL PARK FEE 4日間 :220ドル

・ガイド代 1日20ドル × 4日 :80ドル

・ポーター代 2日目のSHIPTON CAMP 4200m まででかなり疲れてしまい、
 3日目 SHIPTON CAMP ~ レナナ峰頂上付近までの4時間だけ雇った :2600シリング(約2600円)

・ナロモル~シリモンゲート、ナロモルゲート~ナロモル 往復トランスポート : 45ドル

・HUT3泊 :48ドル

・ストーブレンタル(4日間・燃料込み) :7ドル

・ガイドへのチップ :6000シリング(約6000円)
 ガイド代とは別に、チップを支払うのが慣例になっています。

ドルはUSドルになり、そのままUSドル現金にて支払い可。
チップもドル払い可。

ケニア山での食事は、アルファー米やレトルトカレー、パスタ等、
お湯だけ沸かして用意できるものを、日本出発時に用意。全て自炊。
 
コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

 

No Title

ほんまに地球の裏側いってたんやね~☆
意外にもアフリカって都会ですねえ
さすが?晴れ男!
青い空に勝るものはなし!
いつかは生で見てみたいなあ

 

すごいね~

氷河があるの知らなかったわv-12
子供達の笑顔が何とも愛らしいね~
5000mの山行ってみたいなぁ~v-353

 

No Title

赤土、草原、岩に雪、赤道の氷河i-199
アフリカってもっと変化が無いと思ってたので驚きですi-183

 

No Title

いいなぁ外国の山々
写真がどれも素敵!
いい人達に巡り会えたみたいで良かったですね~
うーん、いつかいきたいなぁ

 

すてきな景色

この寒い毎日。
赤道直下の暑さ、想像もつかない!!
けど、写真からなんとなく伝わって
くるなあ。
第2回も楽しみにしています~

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR