プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【5月例会山行】大峰・双門の滝 いつ行くの?今でしょ!

 
2013/05/30(Thu) Category :  例会山行
kakuです(出没頻度高くなってますが...)

暑くもなく、寒くもなく、日照時間が長いこの時期
行動時間が長くなるコースに行くのには最適
行くなら
s001.jpg って事で例会で大峰・双門の滝に行ってきました~


 日  程: 2013年5月26日(日) 25日夜から天川村役場に前泊
 行 き 先: 大峰・双門の滝+頂仙岳
 天  気: 晴
 メンバー: sato、タッキー、kei、tommy、yamatada、ひろ、kaku
 行  程:5:00熊渡-5:50釜滝-8:00仙人嵓前テラス-11:00狼平
        12:05狼平-12:40頂仙岳-12:55ナベの耳
        13:30カナビキ尾根分岐-14:40金引橋-15:10熊渡 

降水確率0%最高の山日和
『どうか、みんな元気で無事に1日歩けますように...』
そんな事を願いながら
夜が明けて間もない朝の優しい日差しの中、歩き始める

新緑が眩しいね
s002.jpg

私の心配をよそに皆の足取りは軽く、なかなか快調なペース
梯子や岩場も楽々クリア
s003.jpg

1時間に1度、小休止を挟み、弥山川を更に上流へと登っていく

ギンリョウソウ(銀竜草)別名:ユウレイソウ 発見
どっちの名前もピッタリな不思議な植物~
石楠花もまだまだ見頃
s004.jpg


(上流の河原での、とある夫婦の会話)
 : 「お魚、美味しそう~~~
 : 「ここは通年禁漁だから釣ったらダメなんだよ」
 : 「じゃあ網ですくえばいいね
 : 「だから捕ったらダメなんだ!」
 : 「骨まで全部食べたらいいね
 : 「・・・。」

彼女は無敵だ!彼女の前では法律など何の効力もない!
法に守られ、あぐらをかいているお魚さん!優雅に泳いでる場合じゃないぞ~

※この魚が実は生息地最南端のイワナであり、天然記念物だという事を
皆下山後に知る...ここでは魚は眺めるだけにしましょう!!



そしてあっと言うまに双門の滝、程なくして狼平に到着
予定よりかなり早く着いた...
河原でのんびり昼食、川に足を浸したりして1時間ほど休憩

集合写真を撮って、下山開始
s005.jpg

みんな元気回復した様子なので、恐る恐る頂仙岳に行きたい事を告げる...
予想外に快諾やったー
でも、やっぱりあまり行く人がいないのか
テープはあるけど、踏み跡曖昧...倒木かき分け進む...
s006.jpg

頑張って先頭を歩いてくれたsatoさん、倒木に引っかかりズボン裂ける
ごめんよsatoさん、こんなとこ行きたいって言ったせいで...
何とかピーク発見
s007.jpg
そして、satoさん足しか写ってなくてまたまたごめん


無事にカナビキ谷分岐も通過
s008-1.jpgs008-2.jpg

頂仙岳を経由したにもかかわらず、予定より早く下山
トータル10時間超のなかなかハードな山行だったけど、
楽しい山行で疲れを感じる事がなかったなぁ


このコースはポレポレメンバーが以前に詳細を報告してくれているので、
今回はコースの詳細は省き、参加者に一言コメントいただきました


s009.jpg
yamatada : いやー、日帰りで双門の滝コースに行けたってことは
         ハイキングセミナー時代から少しは成長したってことかな~

s0010.jpg
タッキー : ブナの新緑と透き通った水の色が素敵でした。
        久々の長時間の行程、私たちは30~40代ということで、
        体力的に不安もありましたが、いい天気に恵まれ、楽しいコースで
        あっという間に過ぎてしまいました。
        また機会があれば行きたいです!

s0011.jpg
ひろ : 大峰は綺麗な青い川や、ブナ林があって
      関西にこんな素敵な所があることに感動しました。
      川遊びや、狼平でゴロゴロしにまた訪れたいです。
      素敵な計画ありがとう!

s0012.jpg
tommy : 双門の滝を日帰りハイキング
       久しぶりの山で、このコースを日帰りでいけるか
       ちょっと不安でしたが、楽しかったです。
       やっぱり、山は楽しい、ハイキングはです!

s0013.jpg
kei : 三回目の双門の滝コース!
     ハイキングクラブから、ちょっぴり背伸びしたコースは、
     やっぱり楽しかったです

s0016.jpg
kaku : 膝絶好調 イエ~イ
      5月の公開ハイクは実施できず残念でしたが、
      例会ではちょっと難しいかなと思った双門に
      思い切ってチャレンジして良かったです。
      みんなの集中力が最後まで途切れる事なく、
      無事に終わってホッとしました~

s0015.jpg
sato : 双門の滝のコース は少しではありますが上級者向け、
     体力も必要とされるコースで、 ハイキングとは
     一線を画するコースです。
     自分ひとりでは知りもしなかった魅力的なコースを、
     ポレポレという社会人サークルで出会った仲間に教えてもらい、
     一緒に歩けたのは、サークルに参加してこそですよね~!
     みんな、ありがと!


帰り道、またまたみんなを道連れに冒険!
前から気になっていたラーメン屋さんに行ってみる その名は・・・
s0017.jpgs0018.jpg
お味の方は、まあぼちぼちか...


参加者のみなさん、遠い所までありがと~ お疲れ様でした!
           s0019.jpg下市町のゆるキャラ「ごん太くん」
 
コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

今回が2回目の双門の滝。

前回が狼平での小屋泊だったにも関わらず、ちとしんどかったので、
今回、日帰りでの計画に、更にしんどいかと思って行ったら、以外と楽に登れました。

狼平はいいところなので、泊りでの計画もいいよ!

 

No Title

計画に壮大なブログありがとう。
一人でいくには怖い感じの山にみんなでいけ楽しかったです。このくらい緊張感のある山は楽しいなぁv-238

 

No Title

お天気も良くてサイコ~だなぁ!
しかもみんな軽快な足取りでスタコラサッサ~v-91
体調不良で参加できなかったのが
悔やまれる~e-259

 

No Title

三回目でしたが、やっぱいいコースでしたね~!
かなり体に応えましたが;
もう3年くらいはいいかな・・・

 

No Title

ほんとに楽しかった!!
ってか、このブログもめっちゃおもしろいv-398
kakuさんの写真さいこーやわ。
やっぱり、ハイキングは楽しい!

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR