プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

【個人山行】スノーシューで歩く冬の上高地

 
2014/02/03(Mon) Category :  個人山行
冬の上高地を歩いてきました。
な、なんと、今回は朝夕2食+温泉付きの旅館泊!

【日程】2014年01月20日
【メンバー】HIRO、yamatada
【行程】
8:40釜トンネル入口~9:00トンネル出口~9:30大正池~10:00田代池~
10:20田代橋~11:00河童橋~昼食~12:00小梨平~12:45田代橋~
13:55釜トンネル出口~14:10トンネル入口

冬季の上高地は釜トンネルの車のが通行禁止で
お店やホテルはすべて春まで休業なんですが
徒歩のみ釜トンネルを通過して上高地を歩けるんですね。

前日の朝から車で移動してお昼は高山市街でつまみ食いして
宿泊は上高地のお膝元「中の湯温泉旅館」です。

中の湯温泉の冬季限定の散策スノーシュープランは
スノーシューのレンタルも含んで助かるので
今回利用してみました。

70D_3711.jpg
山行当日の朝。旅館から山が見えます。本日は晴天なり?

釜トンネル入口まで旅館のサービスで車で送ってくれます。
70D_3733.jpg
最高にラクチンなアプローチです。感謝です!

普段はバスで一気に通過する釜トンネルをトボトボ歩きます。
ゆるいけどずっと登りで、旅館で食べ過ぎた体にこたえます。長いな~

70D_3736.jpg
やっと出口がみえました。

70D_3749.jpg
トンネルを出たらそこは上高地!!

70D_3756.jpg
青い空はありませんが美しい白の世界が広がります。

70D_3757.jpg
気温は-6℃、寒いけど無風でとっても歩きやすいコンディション。

70D_3765.jpg
70D_3769.jpg
70D_3771.jpg
積雪は道標が埋もれるぐらい。1mはあるかな?

70D_3804.jpg
田代橋を渡ってここから梓川の右岸を歩きます。

70D_3812.jpg
梓川の川向こうに 六百山、三本槍、霞沢岳が見えます。
穂高の山々の前にあって影が薄いですが
関西だったらさぞかし人気者でしょうね…

河童橋に到着~
70D_3822.jpg
奥穂をバックに。空が青かったらもっといいのになー

今日は平日なので上高地はだれもいないのかと思いましたが
ツアーの団体と個人の方々など、登山者がけっこう多くて
悲しいやらホッとするやら。

70D_3836.jpg
昼食はマルちゃん正麺の塩味に野菜をトッピング。
もちろんうまい!あったまる~

70D_3863.jpg

帰りは梓川の左岸を歩きました。
実は行きはトレースをスノーシュー無しで歩いてきたのですが
せっかくなので帰りはスノーシューを使いました。新雪たのしー!

70D_3865.jpg
左から西穂、奥穂、前穂、明神、ちとわかりにくい…

70D_3928.jpg
枝の上のドライフラワー

鳥の群れがが木の上で盛んに動いていました。
コゲラ2
コガラみたいです。寒いのにたくましいです。

70D_3949.jpg
さようなら上高地。また夏に会いましょー

70D_3956.jpg
釜トンネルに戻ってきました。

トンネル入口の洞窟の秘湯「卜伝の湯(ぼくでんのゆ)」に
入ろうかと思ったんですが、またの機会にゆずって
平湯温泉に寄って帰りました。

あいにくの曇り空でしたが、人も少なく夏とは違った
上高地を楽しむことができました。

今回は旅館を利用して快適&楽々な行程でしたが、
もう一度行くなら小梨平でテント泊もいいなー
ただし天気がいい時限定で!

今回初めて、スマホ+山旅ロガー+地図ロイド
そしてPC+カシミール3Dで行程を記録してみました
20140120上高地2_01
クリックで拡大
うまくできたので活用していこうと思います
 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

すてきすぎ~

雪景色ステキすぎ~~~!
歩くだけでも楽しそう(^^)//

カシミール?地図ロイド???
また新語だわ(><)(笑)

 

もったいない!

卜伝の湯入ってきたよ~
初めてアルプスに行った時から気になってたし...
めっちゃ熱くて、入ってビックリ想定外の秘湯やでぇ~

 

No Title

シーンとした空気感が伝わってきます。
天気が良ければテント泊も楽しそうだね。
僕も一度は行ってみたいもんです。

デジタル装備活用してるねぇ。
カシミールや携帯の山アプリの実演講習なんてのも
室内例会でやってみたらいいかもね。

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。