プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【個人山行】 祝!開通 念願の大杉谷~日出ヶ岳をゆく

 
2014/04/27(Sun) Category :  個人山行
kakuです

4/25に10年ぶりに開通となった大杉谷~日出ヶ岳ルート
とにかく大嫌いなヒルに会いたくないので
速攻で行ってきました

日程:2014年4月26日(土)~27日(日)
参加者:yamatada、hiro、kan、kitakita、kaku
天気:両日夏日の晴天
行程:(26日)12:40 宮川第3発電所~14:00 千尋滝休憩所~14:45 猪ヶ淵
       15:00 平等嵓~15:50 桃ノ木山の家
      (27日)6:40 桃の木山の家~7:10 七つ釜滝上吊橋~8:10 光滝
       8:50 堂倉滝吊橋~10:00 粟谷小屋~12:15 日出ヶ岳~
       13:00 大台ヶ原P

osugi-17.jpg
 松坂まで大阪から約2時間、大杉谷行きのバスに乗る
「道の駅伊勢おおだい」に着いたのは
みんな家を出てから約4時間
テツの会長を除き、他のメンバーは既にちょっとお疲れ
道の駅伊勢おおだいでは、hiroちゃん筆頭にご当地弁当を探しまくる
それが大当たり私が買ったのは『牛しぐれ巻きず』めっちゃ美味しい
会長もめはりずしを購入、大絶賛してました~

途中、登山センターでトイレ休憩と登山届けを提出

マイクロバス2台満席の人が一斉にスタート
秘境感全くないやん

連続する吊り橋を渡り...
osugi-01.jpg

千尋滝、そして猪ヶ淵からニコニコ滝(別名:hiroちゃん滝)で癒され
一番風呂を目指して、桃ノ木山の家へ急ぐ
osugi-02.jpg

osugi-03.jpg

osugi-04.jpg

どうやら結構早くに着いたみたい
お風呂が沸くまで、しばし休憩~
狙っていた限定の熊のキーホルダーもゲット!
osugi-05.jpg

小屋はホントに清潔でキレイだけど、
布団が掛け布団も、敷き布団並に重いのが少々気がかり

3人湯船に入るのがギリギリのお風呂に入り
サッパリした後、お楽しみの夕食
エビフリャーとトンカツ、脂っこくなくてサクサク食感で美味

まったりと小屋泊を楽しんで、窓から見える満点の星空を眺めながら
早めの就寝

大部屋なのに奇跡的にイビキをかく人もいなくて、とっても静かでよく眠れた~

翌朝、ホントは食事は6:30だけど、早立ちしたい人は5:30からOKって事で
食事の大行列に並ぶ
朝食も美味しくて、小屋泊ってホントにステキ

予定より少しだけ早く出発
osugi-06.jpg

七つ釜滝まで、ツアー客が沢山で渋滞...
でもやっぱり名瀑100選の滝はスバラシイ
osugi-07.jpg

ここから先も鎖場が続く
osugi-08.jpg

前後に人がいるし、以外にも登山道がとても整備されているから
正直あまり秘境感なし

ただ、通行止めの原因になっていた崩落箇所は
やっぱり自然の力ってスゴイな、怖いなって感じる場所で
私達は岩場を行ってしまったけど、
途中まで、ちゃんとした登山道があってそちらを行くほうが安全
osugi-09.jpg

昨日からいくつ吊橋を渡っただろうか...
osugi-10.jpg

最後の堂倉滝吊橋を渡ると見える堂倉滝には
感動とマイナスイオンたっぷり頂く
osugi-11.jpg

そして、ここからは日出ヶ岳へ向けて、急登が続く
大峰によくある根っこむき出しの急登とよくわからない看板
osugi-12.jpg

osugi-13.jpg

心が折れそうな頃、粟谷小屋に着く
osugi-14.jpg
ここは休憩の人に開放している場所や物販もない
広い庭先で少し長めの休憩をして
また急登をゆく...

途中、シャクナゲ坂、シャクナゲ平と
シャクナゲだらけの登山道だが、肝心の花はまだ少し先のよう
シャクナゲが咲き誇る頃は、きっとヒル達も活発なんだと思う

日出ヶ岳への最後の登りは、想定外の残雪も
晴天だけど、吹く風は冷たくて、ホントに爽やかで気持ちよい
osugi-15.jpg

よくやく到着した日出ヶ岳頂上は大勢の人で賑わってはいたが
幾度となく来た日出ヶ岳、そしていつも見ていた大杉谷への看板
あまり秘境感はなかったといえど、
あ~やっと大杉谷からここへ登ってきたって思うと
胸がジーンとなったやっと日出ヶ岳へ登ったと思えた

山登りを初めて、一人で来たのがここだった...
今日は登頂の喜びを共感できるステキな仲間と一緒
osugi-16.jpg

バス発車時刻の1.5h前に駐車場へ到着!
お疲れさまでした~

途中と帰りにちょっとアクシデントがあったけど、
なんとかヒルに会う事もなかったし、
とっても楽しい2日間ありがとうでした

※これから行く人で、縦走する人は大台ヶ原Pに着いたら
奈良交通の整理券をすぐにもらいに行くように!
(バスの予約はできないけど、この整理券がないと後回しにされます)
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

ありがとう!

計画に予約にありがとうv-237
小屋もステキで、楽しい2日間でした。
しかし、道の駅の牛巻きずしおいしかったね。おすすめですv-271

 

やばい、やばすぎる

私も行きたいなあ。
秋以降まで待たなきゃですね。
しばらく会ってない若干数名の方のお腹と顔周りが、1回り2回り大きくなっているような気が・・・
該当者の方、コメントお待ちしています(笑

 

早っ!もうブログが!

kakuさん、なにからなにまでお世話になりありがとう☆楽しい山行になりました。
あの重い敷布団のような掛け布団のせいか?会社の昼休みにパン屋に行くが食べたいパンがぜんぜん無くて苦しむ悪夢を見ました…

 

大台ケ腹

綺麗な風景・・
よりもポレポレ東京支部長の腹が気になって仕方ない!

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR