プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【個人山行】播磨富士(2つめ?)こと明神山

 
2014/04/29(Tue) Category :  個人山行
こんにちは☆ tommyです~

兵庫の山めぐりもすっかり、シリーズ化されてきました。

今回は、播磨富士こと明神山にいってきました~
以前行った高御位も播磨富士とよばれています。
ちなみに、播磨富士と呼ばれている山は、あと何個かあるようです…

地元の人にとっては、地元の山が富士山ですね。

明神山は、姫路市は夢前にあります。
もう少し先には、クライミングで有名な雪彦山。

ということは…
そう、ここも、山ヒルで有名なんです。
4月は、まだ大丈夫だろうということで、行ってきました。

登山口から見える山は、まさに富士の形。
A、B、Cのコースがあるのですが、今回は、Cコースで登り、Aコースで下山しました。


登山道は、岩稜と急坂が続きます。


歩行時間、歩行距離のわりに、かなり疲れる
ボヤキながら進みます。

腰掛岩なるものが…




坂にも名前がついてます。


このネーミング

山頂近くでは、またまた急登。
登山口から見たあの山の形じゃあ、この急登だなあと思いながら登ります。


1時間半ほどで、山頂到着。


けっこうな数のグループの登山客で、にぎわっていました。

お昼休憩をとって、下山しました。

下山コースも、もちろん、急坂と岩稜。

馬の背ならぬ、マンモスの背。
巨大という意味なのかな??




新緑がとてもキレイなこの時期。
連なる山々も、どこもかしこもミドリ。


下山も1時間半でした。

登山口の夢館には、ヤギがいました。
とってもかわいらしい

ちなみに、ここ、バンガローとキャンプ場もありました。

風景ばっかりで、集合写真忘れてました。
参加いただいたsibaさんありがとうございました。

岩場あり、坂あり、これは、かなり仮想アルプスでトレーニングには、おススメ

■日程:2014年4月27日(日)
■行程:10時30 夢館(登山口)~Cコース~12時 山頂 12時30出発~Aコース~14時夢館

 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

道のネーミングがおもしろいですね
新緑サイコ~^^

 

ありがとう(=^0^=)

なかなか、行けない山に連れて行ってもらって、ありがとうございました♪

あの時に買ったお花&ミント
元気です󾬏

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR