プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

【個人山行】 念願の春山へ!蝶ヶ岳へ行く!

 
2014/05/21(Wed) Category :  個人山行
こんにちわ  nachiです

GWちょい後の春山報告~
3年前にポレポレ健脚隊が行っていた残雪の蝶ヶ岳
あのブログ写真をみてからいつか生で見たい
とフツフツと思い続け、ついに決行することに


日程   2014年5月9日夜発~5月11日(さわやか信州号)
参加者  タッキ~・ nkachi
天気   眩しいほどの快晴(晴れ女はタッキ~だね)


毎日山天気でチェックするもなんだかスッキリしない天気予報・・・
悩んだ末とりあえず雨なら気になっていた「徳沢園」泊してみるのもいいかぁ~~
てな気持ちで出発~
上高地は朝方まで雨だったのか地面が濡れていたけど、だんだん青空が・・
なんだか良い兆しの予感

まだ早朝なので登山客のみで、河童橋もこの通りがら~~~~ん・・・
CIMG3059.jpg



徳沢までは雪もなくウォーミングアップかねて順調にスタスタ歩きます。
今回は雪山ということもあり小屋泊にしたので、荷物が軽い
5.6キロ違うとここまで違うものかとつくづく実感

CIMG3057.jpg CIMG3072.jpg
CIMG3069.jpg



恒例のソフトは下山までお預けにして
徳沢からの急登に気合いを入れていざ出発

CIMG3081.jpg CIMG3078.jpg



噂通りの勾配
標高があがるにつれ残雪が現れ、早々とアイゼン装着!
アイゼンもガシガシ食いこむからこれまた快適
かなりゼ~ゼ~言いながら急登と格闘するかとおもいきや、
珍しくそこまでバテずにマイペースにぐんぐん高度をかせいでいく

CIMG3083.jpg CIMG3085.jpg
CIMG3104_20140519200021353.jpg CIMG3123.jpg

CIMG3094_20140519214345bd3.jpg CIMG3121.jpg
CIMG3120.jpg CIMG3098.jpg



合間からチラチラ見える山たちを横目にみながら、ひらすら続く樹林帯・・・
こりゃ、迷いそうだよ赤い目印も鮮明じゃないし~~~探すの大変~
そして ついに!!ついに!!アルプスの眺望が

CIMG3095.jpg

CIMG3125_20140519201854ded.jpg


 
いゃっほ~~い
CIMG3137.jpg

CIMG3163.jpg



この景色が見たかったぁ~~~
うれしさのあまり、タッキ~もご覧のとおり(歓喜のポーズ)
CIMG3159.jpg

CIMG3157.jpg

CIMG3145.jpg



あまりの絶景に興奮し撮影大会が始まり、なかなか山頂へ辿りつかず(笑)
一本の木でさえ絵になる(笑)
CIMG3161.jpg



そんなこんなでようやく「蝶ヶ岳」山頂
CIMG3180.jpg

CIMG3176.jpg



このピーカンお天気のお陰か、そこまで風も強くなくポカポカ陽気
お昼過ぎに着いたので、蝶槍まで行こうかとおもいきや、燃費の悪いワタシは
あまりの空腹にスタミナ切れ寸前でとりあえず小屋で腹ごしらえ
あったまる~~

CIMG3183.jpg



お腹あったまると眠くなるんだな・・・ってな訳でこの絶景を堪能することに
CIMG3207.jpg

CIMG3219.jpg

CIMG3177.jpg

CIMG3191.jpg

CIMG3202.jpg



前穂・奥穂・涸沢岳・北穂・キレット・南岳・中岳・大喰岳・槍・とお~くに水晶がみえるんです
CIMG3204.jpg



槍さんをつついたり
CIMG3199.jpg



ユラユラしてみたり
CIMG3211.jpg



なりきれていない山ポース
CIMG3220.jpg

CIMG3214.jpg CIMG3215.jpg
CIMG3216.jpg CIMG3217.jpg



夕飯はこんな感じ
ご飯も御味噌汁ももちろんおかわりです
CIMG3223.jpg



そして夕日鑑賞
     CIMG3250.jpg
             CIMG3248.jpg
                      CIMG3244.jpg

CIMG3224.jpg
CIMG3230.jpg
CIMG3234.jpg



翌朝ももちろん朝日を拝みます
CIMG3238.jpg CIMG3240.jpg
CIMG3246.jpg CIMG3239.jpg



もっと眺めていたい気持ちを残しながらも下山へ・・・
CIMG3252.jpg

CIMG3261.jpg

CIMG3264.jpg



最後にかわいいお猿さん親子
CIMG3280.jpg



そして恒例?のバッヂと新発売のバンダナ
CIMG3284.jpg

夏山もいいけど、この時期の山もステキです
夏みたいに汗かいてもベタベタしないしなんせ臭くならない←これ重要
アイゼンがガシガシ食いこんで歩きやすかったし
来年もGW時期にどこかの山へ行けたらいいなあ

おしまい

 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

ブログありがと~。
行くまでは不安もあったけど、
お天気に恵まれて、
こんないい思いをしたらまた行きたくなるね。

 

懐かしい景色~

感動が甦るわぁ~
いつまで眺めていても飽きない景色だよね!
しかし、あれからもう3年かぁ...

 

No Title

いいですね~快晴の蝶ヶ岳
長塀山までの登りがとにかくしんどかった記憶が;
やっぱ山の上から間近に見る槍は最高ですね~

 

羨ましい〜☆

お天気に恵まれて、ホントに良かったね~♡羨ましいわぁー♡

素敵な景色に会えて、おめでとうo(^▽^)o

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。