プロフィール
 

山の会ポレポレ

Author:山の会ポレポレ
所属:大阪府勤労者山岳連盟

主に関西の山域を中心に活動している30代~40代が中心の山岳会です。
ゆる~い山からハードな山まで遊び尽くせ!
新規会員募集中です!!

 
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
 
 

【個人山行】大峰 双門の滝を見に行ってきました

 
2011/07/18(Mon) Category :  個人山行
こんちは。sato です。

7月16日夜に出発して18日まで、奈良県 大峰山系にある弥山川
沿いを登っていき、双門の滝から狼平まで歩いてきました。

もともと昨年の5月、会で一番仲良しのタケCに誘われて行くはず
やったんやけど、俺が仕事で行けなくなり、その時一緒に行った
Kくんが今回のリーダーとなって計画してくれました。

ちなみに、昨年タケCのブログは⇒コチラ

◆日時 : 7月16日夜~18日
◆参加者 : Kくん、tommy、えんさん、sato の4人
◆コース :
  7/16 観音峰登山口のあずまやで仮眠 翌朝4時起床
  7/17 熊渡(5:10発)→白川八丁→双門の滝テラス(9:10着9:30発)→ 
        河原避難小屋(12:00着12:20発)→狼平避難小屋(14:10着)
  7/18 狼平(6:00発)→高崎横手出合→ナメリ谷分岐→熊渡(9:40着)
                        がんば


16日 Kくんの車で大峰観音峰登山口へ。ここはあずまや、お手洗いがあり、
仮眠には最適でした!

17日 4時起床。各自コンビニ等で買ってきた朝食を食べた後、弥山川の
入口熊渡へ移動。そこで車を駐車させて、いよいよ双門の滝・狼平へ出発開始。

      RIMG2303.jpg
             登山口には手書きの案内板。
          話には聞いていたが、これから梯子の
              連続が想像できる。

しばらくはオフロードの車道を歩き、車道行き止まり手前から弥山川への
下り。河原が出てきたそこは白川八丁。

RIMG2304.jpg
        タケCのブログで知ったんだけど、
        瓦礫の下に川が流れてるんですね~。


一番最初の滝、釜滝を過ぎてからいよいよ弥山川沿いを、梯子を登ったり、
FIXロープのあぶみに足をかけながら少しずつ進んで行く。
必要ないかとは思いましたが、万一を考えヘルメットを参加者に用意して
もらったので、途中から装着してもらいました。

滝

9:10 双門の滝を眺められるテラスに到着。
ここで記念撮影をしようとカメラの置き場所を探していたのですが、その時、
ちょっとしたはずみでKくんの荷物にふれ、止まるかと思ったのですが、
ゆっくりと谷へ荷物が落ちてしまいました。

荷物が落ちてしまったのはショックでしたが、荷物を掴むために人が落ちて
しまったら大事故では済まないところだったので、みんなが無事であった
のは救われました。

そのまま登山を続けて河原小屋へ向かうも、双門の滝~河原小屋間は
川沿いを歩く区間が少なく、山中に入ることが多くなり、けっこう
しんどかったです(汗)。

RIMG2363.jpg
   河原小屋からは川を何度かクロスしたり、鉄のあぶみを
   登ったりして、この区間が一番面白かったなぁ~。



河
    14:10に狼平到着。お疲れ様でした~。



RIMG2376.jpg
避難小屋では2Fに陣取り夕食準備。
避難小屋となりでは親子3人さんがテントを張っていて、お子さん2人が顔を
出してくれました。tommyが仕事柄、子供達の事情に通じていて、いっぱい
遊んであげてました!


RIMG2380.jpg
  夕食はえんさん特製五目あんかけそばを美味しくいただきました!


翌朝は予報通り雨。
弥山、八経ヶ岳に行く予定も、雨で下山に変更しました。
途中、ナメリ谷分岐の取り付きで迷ったけど、迷ったことには気づいたので
問題なく引き返し、正しい登山道を見つけて無事下山しました。

下山時刻がまだ早くて、天川村の温泉がまだOPENしていなかったので、
下市の秋津荘で入浴して帰宅しました。秋津荘以外と良かったです~。
お疲れ様でした!

 
コメントアイコン Comment3  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

無事でなにより

荷物だけで済んでよかったね~
秋津荘が意外に良かったって???
ありえない...

 

No Title

双門の滝コースは、ほんと2回目でも面白かったです!
来年もいきたいなぁ

 

いろんな意味で;

思い出となる山行ですね~
えんさんのゴハンおいしそぉ~v-237

 

    
 
Home | Top ▲
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
年・月別アーカイブ
 

見たい年をクリックしてください。  月別ツリーが表示されます。

 
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
 

現在の訪問者数は

 
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR